How to fly the sky ★☆★

日本のロックバンド「スピッツ」をつぶやくブログです。

◆スピッツ JAMBOREE TOUR 2016 "醒めない" in Fukuoka

 スピッツの JAMBOREE TOUR 2016 "醒めない”福岡2公演の2日目。

ほんとは2回行きたいところではあるけれども、仕事もあるし、

草野さんのお決まりのトーク、

スピッツのために平日の貴重な時間をさいて頂き~」と、

やっぱり・・・2日も時間はとれなかった・・・。

2日とも同じお客さんじゃ、さすがに困るだろうから・・・、

1日だけでも十分。

しかも1階10何列目適度な傾斜で前の人の影にならない!やったー!

表情もよく見える♪7月のロックロックは遠い遠いところにスピッツが…と、

大阪城ホールなので仕方ないとこもあったけども、

今回はいいぞ~♪うんうん。メンバーのほうれい線やしわも見える!

そのくらいの見え具合!よしっ!

前日のセトリチェックしたら、バニーガール歌う?ハチの針!!

「醒めない」の曲目ももっと歌えばいいのになぁと、

ライブだとかなり盛り上がるんじゃないかと思っていた、

ハチの針が入っている!!!いいぞ~~!!

個人的な感想は・・・醒めない、醒めてないよ。これからだ。

草野さんのつたない博多弁、お約束のSBホークスユニの着用と

草野さん一押しのSBの城所選手トーク。

同じ福岡県民で髭男爵のひぐち君を応援していること、

(ひぐち君は修猷館高校出身だそうで草野さんとも地元が近いみたいです)

今年度は福岡市天神のデパート岩田屋のCMでは♪天神駅改札口で~♪と・・・

「さわって・変わって」が使われたこともあり、岩田屋にまつわるトークと、

岩田屋の蜂楽饅頭の差し入れのはなしに、福岡県民ならではのやわいうどんトーク!

ちょこちょこ地名とか、地元のお店の名前とか出てくると、

喜ぶ福岡県民のお客さんたち・・・(自分も含む)。

コンサートも終盤・・・個人的には、田村リーダー側の席だったので、

田村さんがすーっっとアンコール前に引っこんだのでそっけないのかと?

思っていたら泣いていたみたいで、

どんな思いか何かはわかりませんが、田村さんはいつもの弾けた姿に

楽しそうに見えていたのでちょっとびっくりしました。

 

特に聞きたいと思っていた曲は、

ハチの針やグリーン、などの「醒めない」のアルバムと

放浪カモメやけもの道、8823あたりとよかった!!

 

個人的にグッズはあんまりたくさん買わないほうでありますが、

今回は缶バッジといくつか買いました!

 

せっかくの時間を割いたところで、出待ちとか、

醒めないのトラックを見るとかまで今回は頭が働かず、

よくよく考えたらもったいないことがいくつもあったけれども、

たのしい一日で、その後は現実にイマイチ戻れず過ごしています。

 

★ロックロックこんにちは!

ロックロックこんにちは!
20th Anniversary Special~R2 need U, I need U~

 

大阪城ホールであったスピッツ主催の
ロックロックこんにちは。

ほぼ!スピッツのファンで占めていたような会場♪

はるばる九州から新幹線でやってきて、
大阪城ホールの反対側の静かな入り口から 入ろうかし、
会場のスタッフにここじゃないと優しく言われ(苦笑)、
RADWIMPSには間に合わず、
OKAMOTO'S、
奥田民生特別企画アコギブー
手島いさむ浜崎貴司YO-KING
あたりはかなり疲れも出ていたけれども『さすらい』とか
アコギブーのカミナリさんのカツラ姿でそれぞれの ヒット曲メドレー(((o(*゚▽゚*)o)))

そろそろ目覚めたところで、スピッツからは完全に目が覚め、
民生さんいるから『愛のしるし』や スピッツが演奏する

『女々しくて』はスピッツの曲じゃないのに最高潮なくらいの盛り上がりで(・・;)

歌の良さと切なさとエアじゃなく草野さんの歌声とほんとヨカッタヨカッタ♪

もちろん「みなと」などの最新の曲も聴けた。

 

福岡より初めてのロックロックの参戦。

仕事や場所によっては行けなかったこともあり、

遠征していくのも初!

スピッツの見れたのは前回のFESTIVARENAの福岡国際センターより2年ぶり。

今年の夏はいい夏だったなぁ。

そして、11月は醒めないのツアー!!!

○やり方なんてならってないので・・・

はてなブログは初めてで

ブログの使い方がイマイチわからないので

手探りですが、

とりあえず続けてみます。

 

【アルバム】感想 / スピッツ 「醒めない」

(あくまでも一個人の思うところであります。)

 

2016年3年ぶりの15枚目のアルバム

スピッツの「醒めない」

ひとつひとつ感想を綴りたくもあるけど、

 

まずは全体的印象は・・・

 

「えっ、こうきたか!」「大人の技」「ロックだ!」

 

前回のアルバム「小さな生き物」後、待ちわびた日々を

過去のCDやDVDなど時にはYoutubeを見ていた期間の明けに

出た!「醒めない」

 

なんか自分自身、年齢を重ね当たり前の環境が

ガラッと変わるときもあることもあり、

それでもそれなりに平穏に過ごせたり、健康には恵まれていたりとか、

いろんな意味で

言葉に音にと深みと厚みが増したアルバムという気がしました。

 

個人的には影があるような暗めのメロディーに言葉が響くような

草野さんの歌詞の曲が好きなんですが、

今回のアルバムはあまりそういう曲目はなかった気がします。

それと、

たくさん今まで曲を出してきて、

3年周期のアルバム発売がなんとなく期間が延びて

スピッツが辞めちゃうんじゃないかとか、

余計な心配を吹き飛ばしてくれました。

 

これを聞きまくり、

「醒めない」のツアースタートし、セトリも気になるし、

スピッツを拝みたいと楽しみな2016年下半期となりました。

 

▼まだまだ「醒めない」症状続く・・・

今年のスピッツはコンサートツアー中。

 

ツアー後半となり、11月待ちに待ったコンサートに行ったら、

その後からずっと醒めない毎日であります。

なんかとてもキラキラした出来事でした。

 

 

★はじめましてのごあいさつ

気が付いたらずっとそばにある音楽はスピッツです。

アラフィフなスピッツはさらに2016年は活動的であります。

醒めない病にかかったスピッツのことを勝手につぶやくブログです。

次のアルバムまであと3年後かは不明ですが、

2016年は待ちに待ったスピッツYEARでありました。