How to fly the sky ★☆★

日本のロックバンド「スピッツ」をつぶやくブログです。

8/12テアトロン スピッツの野外ライブに行く!

 

7/22広島グリーンアリーナ後、

行ける?行く?となり8/12香川県のさぬき市のテアトロンの公演を

見に行くことにしました。スピッツの野外ライブは初めて参加です。

 

でも福岡よりどう向かうか・・・と

新幹線にのり岡山駅へむかう。岡山から瀬戸大橋線快速マリンライナーで高松へ。

高松駅より志度駅(さぬき市)へ向かい、さぬき市役所の駐車場から、

臨時のシャトルバスで30分ほど揺られ山の中へ。

駐車場から山を20分ほど下り会場へ。

 

 

f:id:howtoflythesky:20170814003705j:plain

 

すんごい行列を下り、見えた先は入り口さらに下る。

座席はすり鉢状で今までの会場と違い人の頭の間から覗き見ることなく、

明るい時間より開始され、前が良く見える!!!

潮のかおりと虫との戯れもあり、いろんな人のかおが良く見えるライブでした。

 

ツアーブログ | スピッツ結成30周年記念ツアーブログ

 

ツアーブログからも見れますが、スピッツ21年ぶりのこの会場♪

なかなかのすんごい場所であり、

行く価値のあるライブであったことは間違いなかったですが、

あの国立公園内の四国の端っこまで交通手段は1本バスのみという、

体力勝負の過酷な道のりで広島グリーンアリーナは街のど真ん中で、

交通の便がとてもよかったと身に染みました。

 

ライブトークでマサムネ氏の

「どうっやっていくか調べた」というような、

なかなかの場所でした。

 

岡山に宿泊にしたので帰りも申し訳ないけど、

1時間に1本の電車に早くのれるよう、

最後の曲を背に来た道を駆けあがり、終了後の花火まで上がる演出も

チラ見で真っ暗な山道を駆けあがるサバイバル。。。

席の場所からだと会場整理され、後からしか出れなかったみたいで、

おかげで会場脱出の渋滞に巻き込まれず、

福岡でお会いするので「君は太陽」を唄いながら、さよならしました。

 

なんかとても体力的に疲れたけど、

今までのアリーナツアーにない充実感がありました。

めっちゃ見えたし、設営も異なって外なので演出もまた違っていたし。

また細かいことは改めて。

福岡から向かって片道5時間くらいかかったかな・・・。