How to fly the sky ★☆★

日本のロックバンド「スピッツ」をつぶやくブログです。

12/9 ロックのほそ道 仙台GIGS

f:id:howtoflythesky:20171216222341j:plain

f:id:howtoflythesky:20171216222506j:plain

行くぜ東北、冬のごほうび!

福岡県民が・・・行ってきた。当然初の「ロックのほそ道」

土日の休みで行けちゃうプランが見えたことで決行した1泊2日の旅。

片道6時間の道のり。着いちゃった仙台。

遅めのランチの牛タン定食でエネルギーチャージして、

地下鉄東西線乗って会場へ。

 

17時半くらいに着いたので物販買えず…。寒い…。

少し待って整理券番号順で1000番台で待って中へ入り、

とりあえず行けそうなとこまで前に進む。

1階の真ん中くらい、右側くらい結構近い距離か?

スタンディングなのでオペラグラスは持っていかなかったけど、

裸眼でもまあまあ見えた。

今までの会場の座席より近いのかな?!と思う距離。

スタンディングだと背が高い人上に動かない人が前にいたのが…ちと見にくい。

連れられてきたんだろうなずっと動かない。壁のよう…。

音はなんかキンキンとなっていて、イイ歌の途中…気持ちが止まる。

ストレイテナーフラワーカンパニーズ

藤原さくら(福岡の出身)、と

そして…待ちに待ったスピッツ!!

 

アリーナとは違う!「三日月ロックその3」から聴いたことない曲ばかり。

ituneの音源とは当然違う、力強いカッコいい歌ばかりで素敵!

2曲目から「野生のポルカ」で歌詞は「みちのくの空~♪」と

楽しく盛り上がり、2曲目でこんな盛り上がっちゃってるとヤバい!

「子グマ!子グマ!」は生歌いいわぁ。

 

マサムネさんはいつも丁寧に地元ネタをトークに交え、

いろいろお話されてましたね。イルミネーションが素敵だとか。

おすすめのイルミも見てみたかったけど、

寒くてホテル近くで夜は過ごしました。

 

「8893」の曲にノリまくっている最中に気持ち良きところで、

リーダーが三輪さん側にやってきて

ピックを投げたらなんと近くに飛んできてた!

あまりの盛り上がりと、こんなとこに飛んでくるの?と、

今投げるの?と、物が飛んでくる距離なの?と、ビックリ。

飛んできたとこの人も…落ちてきたのが当たってから気が付くくらい・・・。

 

熱く盛り上がったライブは9曲+アンコール2曲。

最後に「ミーコとギター」で終了!!

ミーコはどんなふうに乗っていいのか、わかんなかったけど、

ミーコを一緒に歌って、ああ…終了!

12月にスピッツに会えるとは思っていなかったので楽しかった。

滞在時間は1日もなかったけど、貴重なサタデーナイトでした。

今は「歌ウサギ」を心に抱いて細々と日常に戻っております。

 

 

きっと来年はあまり活動がないのでは・・・と

大阪の「レディオクレイジー」を申し込んでみたらチケットが取れた。

何もなければもう1回、ラスト♪スピッツに会える。

今年は5回もライブ行ったのにまだ行く・・・って。

でも、どの回も飽きないで見れるってさすが素敵。

山の中を駆けあがり下り見に行ったライブ、

香川のテアトロンに行ってきたことを考えたら、

肉体的なつらさは飛行機に乗っても快適な仙台の旅ライブありがとう。

今年最後のフェス♪ 曲目は少ないだろうけど、

あと少し…課題が多いのだけれども、今年、頑張ろう。

まだまだ50歳からも頑張ってくれそう良かった!