How to fly the sky ★☆★

日本のロックバンド「スピッツ」をつぶやくブログです。

ご長寿バンドを拝んだ★SPITZレディオクレイジー

f:id:howtoflythesky:20180103234126j:plain

なんと、年末に行けた!大阪。体調も良くなかったけど、・・・

フェスとか行ったことなかったのにスピッツ出るなら行く!

福岡から帰省客の多く乗った新幹線に乗り、

スピッツだけのために14時くらいから会場前で並び、

14時半くらいに中に入って、

2バンド公演待ち、右側の前のほうへ前のほうへと進み、

5列目くらいをなんとかキープし、スピッツ

KEYTALKって・・・なんであんな客は飛ぶの~~(泣)

ただでさえ2本足で支えるしかないのに飛んで前に押され・・・、

身体は斜めだし、酸素うすいし、足元はペットボトル転がるし、

身体は薄くなるんじゃないかってくらい押される・・・。

めっちゃ寒かったのに汗が出るほど熱くなる。

でも・・・ここで倒れたら・・・

せっかくの前で拝めるスピッツに会えないし、

ほんとに具合悪くなっていた人もいたし、

12月9日に行った仙台のロックのほそ道は、みんな行儀良かったこと。

普通のスピッツファンはほかのバンドの演奏もちゃんと聴くんでしょうけど、

KEYTALKは・・・体張って立つことと体温調節と、曲どころじゃない。

 

そしてお上品なスピッツファンの人たちは相当・・・耐えて待ちにまった

17:10スピッツ登場!

皆知っている曲の「空飛び」からノリノリの「みそか」「野生のポルカ」と

スピッツからのお客さんへの引き込みは凄い!

おかげで今年一番近くでライブを楽しませていただきました。

出ているバンドのなかでもいちばん年長かな?とご挨拶され、

ご長寿バンドとおっしゃってました。

もちろん技術もだけど、言葉がスーッと伝わってくるマサムネさんの声。

「みそか」は歌詞の違うところで「浮いて~」と歌ってしまい、

そのまま何もなかったかのように演奏を終了したようでした。

顔は見合わせていたようですけど、

ライブならではのも自然に展開にも流れ気づかせないとこも

スピッツの素晴らしさです。

 

「子グマ!子グマ!」とか醒めないの今のスピッツで作られた歌から

ライブで聴きたい「8893」「さわって変わって」

ヒバリのこころ」とかセトリもなかなか♪グッときました。

カバー曲はポルノグラフティの「アポロ」

スピッツを知らないお客さんもグッと引き込むロックな演奏!!

なんと大人なバンド!!「今日一番盛り上がったかな?」とマサムネ氏。

今話題の「楓」も演奏!「上白石さまさまです」と

歌っているわけではないけど・・・とおっしゃってました♪

www.youtube.com

今年の夏のツアーでも、醒めないのツアーでも楓は歌ってましたし、

マサムネさまのソロでギターと歌うところなんか、

引き込まれます。

 

12月にスピッツライブ2回!!ありがたき貴重な時間。

来年は夏くらいまで・・・現実に潜んで生活します。

ロックロックもしそうだし、ゴースカ開催しそうなので、

また行けるかな。タイミング合えば2018年もスピッツに会えますように。

しばらくはDVD鑑賞します。

 

f:id:howtoflythesky:20180104002642j:plain

 帰宅後より上腕が痛いのです。レディクレ後。。。

ヒバリのこころ」で体は斜めで両手あげて叩くって途中しんどかった・・・し。

お席のあるほうが安心して見れるなぁ。

www.youtube.com