How to fly the sky ★☆★

日本のロックバンド「スピッツ」をつぶやくブログです。

Spitzbergen tour 2018 "GO!GO!スカンジナビア vol.7"福岡

Spitzbergen tour 2018 "GO!GO!スカンジナビア vol.7"

7/14(土) DRUM LOGOS 福岡2日目 ゴースカ4回目

 

年末の激しすぎたレディオクレイジーより7か月ぶり♪

申し込み後に身体を壊し、行けるかどうかもわからないまま

とりあえず7月までなんとか現実を取り戻した!

f:id:howtoflythesky:20180715225243j:plain

このLOGOSは1000人ほどのキャパで、ほんとハコ。

外の大きな扉開ければ道路からでも余裕でステージが見えるくらいの距離。

ステージも狭くって、動きのある曲も動くこと距離短い狭さ。

当然、観客とメンバーとの距離近っ!

今回前から10番目くらいだったけど、

大きい会場の前5人よりよっぽどちかいし、手の動きが良く見える!

DVDじゃないと、こんな手の動きで弾いてるんだーっていうのが、

良く見えました。(楽器はまったくできない・・・)

 

セトリは・・・全部で21曲♪

申し込み時に選んだ聴きたい曲の中から

選択(カスタマイズ)されていて

その日によって曲順なども違うようですが、

個人的には聴きたいのが入っていたのでよかった!

 

福岡のファンははなんか・・・おとなしいのか、あまのじゃくか、

spitzが来たことも秘密?にしなきゃいけないのか?くらい、

ファンクラブ限定ツアーと思えないほどの・・・私服率高い。

ノリも「中洲の空~を♪」って歌は飛んでたけど、

他の曲はひかえめ。知らない曲はどうしてよいのかわかんないのかな?

たぶん、狭い分、スピッツさんの立ち位置も限られ、

リーダーの消費カロリーは低め。

 

衣装はその日によってテーマがあるらしくって、

今回のスピッツさんは各自のテーマの色が決まってました。

トークは、「よーきんしゃった」っと博多弁で迎えるはずが、

言い忘れて途中でマさんがご挨拶。

 

福岡ネタは山笠の時期でしたので、山笠のこと。

マさんは出身が博多方面じゃないので、

若いときの「締め込み姿」は恥ずかしいので

山笠に参加する地区じゃなくってよかった、と。

メンバーが「締め込み姿」になるなら・・・(笑)

ライブのチケット料金を上げる!!!とリーダー。

 

DRUM LOGOSのライブハウスの前の公園は

マさんの高校時代の予備校通いの思い出の

ひとりご飯した場所とか。

 

アンコール時には鷹のユニフォーム姿でした。

今年は黄色のストライプは

1ダフォーの数字の1が縦に並んでます。

マさんのユニ姿も素敵でした。

f:id:howtoflythesky:20180715231913j:plain

 

物販は帰りに購入。Tシャツとタオル買いました。

購入後、前の公園で出待ち。

観客の入り口と楽屋口が同じ道路沿いにあるため、

大きな車がさっと横付けされ、

出てきたメンバーが軽く挨拶し会場を去っていくとこを

見てかえりました。

ちょっと暗すぎて顔が見えんかった・・・けど、

近い距離で拝めました。

今年はもうライブは拝めないかもしれないと思うと、

写真タイムコーナーでのケータイの写真を拝むしかないか。

まだまだネタは尽きてないそうなので、

安心して次回、健康であれば・・・行けるかな。